こちらはスキップビートの二次創作ブログです。 原作者様及び出版社様等とは全く関係がございません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7-2

**

収録後のザワついたスタジオに、ぷきゅ。ぷきゅ。と軽快な足音が響く。

外した坊の頭を小脇に抱え、

「ふぁ~~~」

周りも気にせずに大きな欠伸をひとつ。

ここのところ毎晩遅くまで起きているからかな?
流石にちょっと眠いかも……

「京子ちゃん、お疲れ~~~!」
「───ふがっ───」

突然後ろから声をかけられて
再び出そうになった欠伸を慌てて噛み殺し、背筋をピシっと伸ばして振り返る。

「光さん、お疲れさまでした」
「京子ちゃんさ、これから何か予定ある?」
「これから……ですか?」
「うん。収録、予定より早く終わったからさ、雄生達とどっかで食事していこうって話してるんだ。よかったら京子ちゃんも行かない?」
「あ───えっと……」
「もしかして予定ある? ……デート、とか?」
「まさか! デートなんてそんな愚かな事は致しませんっ! そうじゃなくて、えっと今日は宿題があって……テストの勉強もしないといけないので」
「テスト? もしかして……毎晩遅くまで勉強してる?」
「え?」
「いや……京子ちゃん、なんか今日、眠たそうだったからさ。疲れてるのかなって」

あまり無理しちゃだめだよ、と言いながら手を振る光さんの後ろ姿を見送りながら自分にダメ息を吐く。

仕事中は気を張っているつもりだったけど───
ダメだな……寝不足だってしっかりばれてしまっている。

こんなんじゃ敦賀さんに“たるんでいる”って怒られちゃう。
しっかりしなきゃ。


パンパンと両手で軽く頬を叩き、気会いを入れなおした。


おうちに帰ろう~Sweet home~


「夕食、何にしようかな……」

帰り道。
いつものスーパーの前で片足をついて自転車を止める。

なんだか食欲がない。
食事を作るのも面倒臭い。

「やっぱり……光さん達とご一緒してくればよかったかな」

でも、敦賀さんに知り合いだからと言って簡単に誘いにのるなって言われているし……

「…………コンビニのおにぎりでいっか」

ゆっくりとペダルを漕いで、マンションの近くにあるコンビニへと向かった。


ピポピポピポ~ン


扉が開くと同時に来客を知らせる音が店内に鳴り響く。

「いらっしゃいませ~~」

義務的な言葉で迎える店員の前を早足で通り過ぎ、店の奥にあるお弁当のコーナーへと進んだ。
たくさん陳列された中から、迷わず手にとったのはシャケとツナのおにぎり。

なんだか昔の敦賀さんみたいな食事。
あの時は「おにぎりの中身はおかずじゃありません!」って怒ったのに、今、自分が同じ事をしている。

私のお説教にプンとそっぽを向いて誤魔化す敦賀さんの姿を思い出し、くすっと笑った。


「あ───」

ブルブルブル。
制服のポケットから伝わる小刻みな振動。

「電話。 ───っつ!!」

液晶画面に映し出された名前に思わず心臓が飛び跳ねる。
手に持っていたおにぎりを慌てて陳列棚に戻し、店の外へと飛び出した。

「もしもし、敦賀さん?」
『最上さん? 今、平気?』
「はい、大丈夫です。 どうしたんですか? もう今日の撮りは終わったんですか?」
『うん、今日の……というか。撮影自体が思ったより早く終わってね。どうやら1日多めに予定を組んでいたらしいんだ』
「そうなんですか? それじゃあ、出発までゆっくりできますね」
『いや……それがね。実は今、空港なんだ───』
「え?」
『他の出演者やスタッフは、明日は観光したりホテルでゆっくり過ごしたりするみたいだけど、俺は一足先に帰ろうと思ってね。ホテルより家で過ごした方が落ち着くからね。
───だから夕食、俺の分も頼めるかな? もう準備しちゃった?』
「いえっ! 今からスーパーに行こうと思っていたところなんです! 大丈夫です!!」
『よかった。それならお願いできるかな?』
「はいっ!」

「敦賀さん」
『ん?』
「なにが食べたいですか?」
『そうだな───。ハンバーグ、お願いしようかな?』
「分かりました。とびきり美味しいハンバーグを作って待ってます。気をつけて帰ってきてくださいね」
『うん、ありがとう』

背後で最終搭乗を知らせるアナウンスが流れ、また後でねと言い残し通話が切れた。
ツーツーと聞こえてくる機械音に同調するように急に鳴りだすおなかの虫。

スーパー!
スーパーに行かなくっちゃ。

スタンドを蹴りあげると同時に自転車に飛び乗って、今、来た道を猛スピードで戻る。
お尻を浮かせ前傾姿勢でペダルを漕げば、目の前に広がってくる明るい光。


敦賀さんが帰ってくる。


だから。


早く


家に帰ろう。




「おかえりなさいっ!」




→Next happening

スポンサーサイト
2011.07.24 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。