こちらはスキップビートの二次創作ブログです。 原作者様及び出版社様等とは全く関係がございません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7 The next day 1-3


***


しまった…………



おうちに帰ろう~Sweet home~



膝枕をしたのは初めてではない。
そう。あれは夏の軽井沢。
枕がないと眠れないという敦賀さんに膝を貸し出した。
だけどあの時はダークムーンの撮影中で、未緒の衣装───ロングのスカートを穿いていた。

着がえぬままにした膝枕。
制服のスカートが短くて素肌に直接、敦賀さんの温もりが伝わってくる。

寝息が
さらさらとした髪が

なんだかくすぐった~~~いっ。

しかも敦賀さんの手がっ! 
手が、ふ、太腿に~~っ!!!


だめだ…………
すべての意識の一点に集中してしまう。台本なんてとても頭に入らない。



「はぁ~~~~~~」


大きくため息を吐いて瞳を閉じる。
無意識に撫でていた髪は、相変わらずサラサラで心地よい。

私の膝を枕に奏でる静かな寝息は、まるで子守唄のようで


ゆらゆら
ゆらゆら――――と


夢の世界へと誘われていった。




幸せそうに眠る敦賀さんの寝顔を見ていたはずの私が
敦賀さんの膝の上で目を覚ますのは、それから1時間後の話。




→Next happening

スポンサーサイト
2011.11.17 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。